日記・コラム・つぶやき

2015年5月13日 (水)

壱岐島より

1431518284939.jpg
長崎県の離島「壱岐島」に来ています。

エゴノキの花が満開でした。
西表島ではもうとっくに咲き終わっているので、何だか新鮮。
西表島の冬の森にも似合っていると思っていたけど、新緑に白い花、爽やかで似合ってますね。

港には「アオサギ」がいました。西表島では繁殖しないので、繁殖羽をつけているアオサギを見ることはありません。だから繁殖羽をつけているアオサギも新鮮。

植物もいつも見ているのが「ヒメユズリハ」に対して、「ユズリハ」
確かにヒメユズリハと比べると葉っぱが大きい。

皆さんが西表島に来て「いつも見るのと違って面白い!」と感じることの逆で、内地の人がいつも普通に見ているものが私には面白いという現象…
カラスでさえ「わあ大きい」、トビだって見慣れてないので見てしまう(笑)


今キャンプしている湾には日本最北のサンゴ礁があると町の案内板に書いてありました。寒いのでもちろん泳ぎませんが(笑)どんなサンゴ礁なのでしょうね。

日本は黒潮と親潮のおかげで、この狭い国土に多彩な気候が詰まっています。
壱岐島は昔から米と麦の栽培が盛んで、中国から伝わった製法を生かして独自の焼酎が生み出されたと、今飲んでいる焼酎のパックに書いてありました(笑)
脱線しましたが、この多彩な気候のおかげもあって、各地に美味しいものがあるのが日本の素晴らしいところですね。


しばらく壱岐島を楽しもうと思います。

yogo


2015年3月25日 (水)

今年2件目、イリオモテヤマネコ交通事故死

とても悲しいニュースです。

3月24日に、今年2件目となるイリオモテヤマネコの交通事故による死亡です。悲しいことにお腹には赤ちゃんがいました。

このヤマネコは昨年8月にも交通事故に遭い、その時は1週間くらいの治療で野生に帰すことができました。驚くべき事実はこれが交通事故から野生に帰せた第一号だということです。
発信器を付けてその後の行動を観察してきました。若いメスのヤマネコがどういう行動をするか、今まであまり調査されていなかったため、生態を解明する鍵を握っていた個体でもありました。


1427287672257.jpg

1427287674239.jpg

写真は昨年ヤマネコ調査の体験会の様子。この時は道路から100m位の位置にいると推定されました。「見えないけど本当にいるんだね」と感心したものでした。


1427287675586.jpg

道路には注意を促す看板がせっちされていたり、ヤマネコが道路に進入しないようネットが張られていたり、ヤマネコ用のトンネルが道路下に設置されていたり、ヤマネコ交通事故防止の対策は様々取られてきています。
今年はイリオモテヤマネコが学術的に発見されて50周年です。明るい話題で50周年をお知らせしかったのに、本当に残念でなりません。


西表島を訪れる皆さん、島民も制限速度を守り安全運転をお願いします。

yogo


2015年1月14日 (水)

野菜のシーズンです!

本日の「玉盛スーパー」

1421239924694.jpg
豊作のため値下げ 島産大根100円
太くて美味しそう~

1421239931372.jpg
朝採り新鮮ブロッコリー180円
普段はアメリカ産しかないので嬉しい♪

1421239937724.jpg
安里さんの赤大根150円
お酢に浸けると鮮やかだって。ピクルスにしたいですね~

ここ沖縄では寒い冬が野菜のシーズン。
他にもほうれん草や水菜がてんこ盛りです!
夏はほうれん草なんてほとんど並ばないか、あっても400円とかするのでかなり嬉しいです。

美味しそうだったけど今日のところは買わずに帰りました。
ご近所からいただいた野菜が山ほどあるので。(段ボールでもらいました)
どうやって無駄なく使いきるか…毎年のことですが、ありがたい悩みです。

yogo


2013年11月10日 (日)

研修に行ってきます

明日から沖縄本島と神奈川へ研修に行きます。

本島では久々に山原へ出向き、山原の森を散策してきます。西表の植生と似てるけどちょっと違うところを観察したいです。ヤンバルクイナに会えるかな?

神奈川では「森のようちえん全国交流フォーラム」に参加します。幼児の野外教育を実践している団体など500名も集まるそうです。今後のツアーに生かしていくために、勉強と交流をしてきます。

18日までツアーはお休みになりますが、どうぞよろしくお願いします。

yogo

2013年5月 7日 (火)

よごネェの優しさ

ともすけです

皆さん、楽しいGWを過ごされましたか?
GWにツアー参加いただいたお客さま、
ありがとうございました!

実は私、ここんところ、
理由あってお家にずっといたんです

そんな私によごネェが、
「ともすけが、淋しくないように」
って、玄関先に置いといてくれたもの。

1367911594047.jpg
マングローブの種子。
しかも、メヒルギの

マングローブの種子は
胎生種子といって、
木に着いたまま発芽し、
苗のように育ってから、
落ちて、流れ着いて、着底します。


じっくり観察して育ててみます〜

よごネェならではの(嬉笑)
優しさに、じーんとしました


ともすけ

2013年3月 3日 (日)

タイから帰国しました

Imgp0572

写真はホームステイ先のお母さん(チャーさん)とマングローブを案内してくれたローカルガイド(パサタイ)さんです。

今回の旅の目的は、タイ南部のマングローブ林、サンゴ礁、ジャングルを見ることと、2004年の津波被害からの復興のためにエコツアーをおこした村でホームステイすることでした。

10日の旅行の中でホームステイは1泊だけでしたが、やはりこの村での出会いが一番感動しました。写真のお二方には、事前にコーディネーターに相談したうえで東北へのメッセージを書いてもらいました。津波のことを思い出すのは時間が経ったといえ辛いはずなのに、真剣な表情で書いてくださって涙が出そうになりました。詳しくはまたお伝えします。

生き物探索もとても楽しかったです。タイのとんとんみーにももちろん会いました♪徐々に紹介していきますね。
しかしやはり西表島ってやはり凄いです!自然の濃さ、多様性、自然と人の暮らしの関わり、どれをとっても西表にしかないオンリーワンがあります。他の地域を旅行することで逆に西表の良さが再認識されました。

3月7日より通常営業に戻ります。進化し続けるとんとんみーのツアーにご期待ください!

yogo

2007年11月 7日 (水)

葉っぱのバッタ

葉っぱのバッタ
こちらの方言で「マーニ」と呼ばれるヤシの仲間の葉っぱでバッタを作りました。手に持ったまま売店に入ったらおばあが本物と思って驚いてました。
yogo

クリスマスキャンプ☆
スタッフも集合!年末年始スペシャルキャンプ参加者募集中!

無料ブログはココログ